無料体験入園のお申し込み:365日24時間受付中

幼稚園の開園時間:毎週(火)・(水)・(木) 9時ー17時まで

犬の幼稚園とは?

犬の幼稚園」と聞くと、みなさんはどんなイメージを持ちますか?
「え?犬の幼稚園??」と不思議に思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、ちょっと想像してみてください。

人間のお子さんは、一定の年齢になると保育園や幼稚園に通うようになります。
そこで、1日の生活のリズムを作ったり、集団生活に慣れて行ったり、他のお友達や先生との接し方を学んだりしていきます。

もし保育園や幼稚園に行かずに、いきなり小学校へ通うことになると、
お子さんは何もわからない状態でどうしていいかわからず、学校が嫌いになってしまうかもしれません。
保育園や幼稚園は、お家以外での世界、社会勉強の最初のステップで大切な経験だと思うのです。

じゃあ、犬の場合はどうでしょうか?
ペットショップやブリーダーさんから、飼い主さんのお家にやってきた子犬。

そこから飼い主さんとの生活が全てとなります。
何も教わることなく、お家以外の世界を学ぶことなく成犬になってしまったら・・・

お散歩中に他の犬に吠える。
お留守番ができない。
飛びついたりして飼い主さんの言うことを聞かない。

これらは、何も教わっていないからなのです。

犬同士の挨拶はこうするんだよ」「興奮しないで落ち着いてね」「今は指示を聞いてね

このようなことを一つ一つ、教えてあげなければいけません。

でも、教えてあげたらできるようになります。

犬が学んでいく場所が「犬の幼稚園」なのです。

飼い主さん以外の人に接し、触ってもらう。
他の犬達と一緒に群れでお散歩をする。(Pack walk)
他の犬達と遊びながら、犬同士のコミュニケーションを自分達で学ぶ。
プロのドッグトレーナーと一緒にトレーニングをする。

これらは、お家の中だけでは経験できない貴重なものです。

 

3つのこだわり

神戸の犬の幼稚園「ペットコミュニティハウス」では、
3つのこだわりを持って運営しております。

アメリカのカリスマドッグトレーナー「シーザーミラン」から直接学んだトレーニング方法を取り入れている。
犬の本能である「群れでお散歩をする(Pack Walk)」を行うことにより、犬同士のコミュニケーションを学び、体力向上をはかる。
山遊びや川遊びなどの自然と触れることを大切にし、犬達が楽しみながら学ぶように工夫している。

世界No.1ドッグトレーナー シーザー・ミラン氏の認定ドッグトレーナーが在駐・トレーニングを監督。

犬の本能である「群れでお散歩をする(Pack Walk)」を行うことにより、犬同士のコミュニケーションを学び、体力向上をはかる。

山遊びや川遊びなどの自然と触れることを大切にし、犬達が楽しみながら学ぶことができるカリキュラムを組んでいる。

 

5000頭以上の犬のお世話経験

また、犬の幼稚園園長の河合は子犬から老犬、大型犬から小型犬まで、
のべ5000頭以上の犬達のお世話経験があります。

 

20年間、無事故

河合には、20年間日本全国にリピートしていただけるお客様がいらっしゃいます。
それはなぜなのか?

その理由は、お預かりする犬達も自分の愛犬と同じくらい大切に想っているからです。

排泄物や体調チェック、
お散歩前に首輪や胴輪(ハーネス)の装着感とリードの破損がないかチェックしておく、
犬が落ち着ける環境をつくってあげる。

当たり前のことを、きちんと毎回行っていく。

これが、事故なく20年間お客様達にお越しいただける理由だと思っています。

犬達も、大切に想ってくれる人はわかります。
だから、笑顔でまたお越しいただけるのですね。
犬の幼稚園でも、自分の愛犬のように大切に、親心全開でお預かりさせていただきます。


神戸 犬の幼稚園『ペットコミュニティハウス』
園長 河合弥生

体験入園のお申し込み

 

Copyright© 神戸 犬のしつけ教室『犬の幼稚園 ペットコミュニティハウス』神戸・西宮・芦屋 , 2022 All Rights Reserved.